女性は背中ニキビができやすいんですよね…

背中ニキビの予防とニキビケア対策

人の背中は皮脂腺がたくさんありますので、毛穴が詰まりやすくなり ニキビができやすい箇所になります。 とりわけ汗をかきやすいシーズンは放置していたらニキビの原因に なりますし、入浴時にシャンプーが背中に残っていてもニキビの 原因になることがあります。

ここでは、背中ニキビの予防とニキビケア対策についてご説明します。

背中ニキビは、夏場になってお肌の露出が増えるまでにキチンとケア をしておきたいですから、普段の服装も風通しがよく汗をしっかりと 吸収する素材の服を身につけるようにしましょう。

そして、背中ニキビができたら放置せずにすぐにケアをすることが 大切です。背中はあなたが予想しているよりも汗をかきやすく入浴時 に綺麗に洗っておかなければ汚れが蓄積してニキビの原因になります から背中を清潔にすることを基本に考えましょう。

洗う時に強くこすりすぎると患部が傷つき、強くこすってもニキビの 原因にであるアクネ菌を取り除くことはできず、逆にお肌に余分な 負荷をかけることになりお肌が荒れてしまうこともあります。 背中を洗う場合にはナイロン素材のタオルを使うのではなくて、 綿素材のタオルを使う方が良いです。 またボディーソープよりも石けんの方が良いと言われています。

そして、シャンプーやリンスがキチンと流せていないとニキビの原因 になりますので丁寧に荒い流しておきましょう。身体を先に洗うので はなくて、髪の毛を先に洗うようにしてはどうでしょう。

ニキビ対策には、ビタミンAやビタミンCを摂取することも効果が あります。例えば生野菜・牛肉レバー・果物・お茶の葉・いも類など の食材です。 生野菜にはビタミンが含まれているのですが少量ですから野菜ジュース を毎朝飲むことによってビタミンを摂取する方法も有効です。

甘い野菜ジュースは糖分を過剰に摂ることになるので果物に切り換え ることも考えましょう。そして缶詰の果物は砂糖水に浸されています から糖分が多いので注意が必要です。 お茶はニキビのみならず健康にも良いですからしっかりと摂取しておき たいですし、近頃は黒烏龍茶など健康にも有効な商品もありますので 試してみましょう。

以上、背中ニキビの予防とニキビケア対策についてご説明しました。 背中はなかなか目に見えずにケアが難しい部分になりますので、 鏡でしっかりとチェックしておきましょう。

↑ PAGE TOP